丙辰丸と錨のピアス

  • accessory-08
  • accessory-08
  • accessory-08

桂小五郎の進言で建造された、長州藩初の洋式軍艦・丙辰丸(へいしんまる)の帆を幾何学模様のピアスにしました。

船長は初代長州藩海軍総督・松島剛蔵。
高杉晋作も乗った船です。
萩博物館で模型が展示されてます。

錨(いかり)の金属チャームとセットにした、アシンメトリーなマリンテイスト。
色むらのある黒で手描き風の線がレトロな印象。
同絵柄の両面加工です。

手作りなので気泡・細かな傷・色むらがあります。
ご承知の上ご購入下さい。

素材:レジン(樹脂)・金属
サイズ:直径1.1cm

イヤリング
在庫状態 : 在庫あり
¥1,870(税込)
数量
ピアス(ポスト)
在庫状態 : 在庫あり
¥1,650(税込)
数量
ピアス(フック)
在庫状態 : 在庫あり
¥1,650(税込)
数量
ピアス(樹脂フック)
在庫状態 : 在庫あり
¥1,870(税込)
数量

関連商品

  • accessory-07

    丙辰丸のアクセサリー

    桂小五郎の進言で建造された、長州藩初の洋式軍艦・丙辰丸(へいしんまる)の帆を幾何 …

    ¥1,650