Item

井上聞多の守り鏡

元治元年末からはじまった長州藩内乱時に
井上聞多が保守派に襲われめった斬りにされた
「袖解橋の遭難」をイメージした鏡です。

保守派に襲われた当時
聞多の懐には
京都祇園の芸妓・君尾さんからもらった
鏡がはいっており
刺客の刀が鏡にあたり
一命をとりとめたという逸話があります。

持ってるといいことあるかも?
※この商品に耐刀性はありません

缶バッヂミラーなので丸く
昔の鏡っぽくてかわいいです。

鏡面側の縁に製造工程でついた小傷があります。

素材:鏡・金属
サイズ:直径7.6mm・厚さ4mm
○ 配送方法
クリックポスト(164円)
ゆうパック

○ 支払方法
銀行振込(三井住友銀行)
クレジットカード決済(VISA・Master)
コンビニ決済(Pay-easy)

○ 発送
入金確認後2週間〜2ヶ月以内に発送

○ 返品・交換
不可(商品の発送ミスを除く)
¥ 756

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト

    ポスト投函。追跡あり。厚さ3cmを超えたら定形外郵便になります。

    全国一律 164円

通報する

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。